スキーとパチンコは似ている

先日、越後湯沢にあるスキー場に行ったのですが、平日ということもありガラガラでした。レンタルスキーや食事を出している休憩所のおばあちゃんに聞いたところ、年々みるみる減っているということです。団塊ジュニア世代の子供連れと外国人が少しいるだけで、20代の若者はほとんど見かけない。帰りの新幹線ではスノボを持った若者はたくさんいたのですが、スノボを排除したスキー場は衰退していった。パチンコも若者をターゲットにしていかないと衰退していくだけになります。若者を狙うには、TwitterなどのSNSを使ったり、2スロなどの超低スロを導入すべきだと思います。

PR

PR

パチンコ店長1,100名が登録完了!
無料集客メルマガ「マーケターRの朝食」
平日朝10時配信!

SLOKICHI

投稿者の過去記事

年間1,000時間パチスロを遊技し研究している。

■船井総合研究所スロット専門店特化型セミナー講師
■南洲ソフトウエアスロ専セミナー講師
■パックエックスロットセミナー
■常総市支援スロットセミナー等々

セミナー講師としても活躍中。
現在はアドバイザー業務及びレポート配信事業をパチンコ業界に提供中。

月間アミューズメントジャパン11月号に記事が掲載されました!
『圧倒的高稼働の繁盛店をつくる秘訣』
~100台規模のスロ専門という選択肢~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 日本一小さなパチスロ専門店だったパチスロイレブン大師店がグランドリニューアルオープンしてから3ヶ月目…
  2. 年末グランドオープン予定の店舗はパチンコ・パチスロともに台間が狭いので、パチンコは間引き工事、パチス…
  3. パチスロのデータ表示器はスランプグラフ付きのミモザが中古で安いものあったので、ミモザを導入しようと思…

最近のコメント

    PAGE TOP