ミリオンゴッド神々の凱旋はアナザーゴッドハーデスを超えられるか?

4月6日にデビューするミリオンゴッド神々の凱旋とアナザーゴッドハーデスを超えられるのでしょうか?
大ヒット機種であるアナザーゴッドハーデスの後継機のミリオンゴッド神々の凱旋はユーザーの期待感から初動と集客力は爆発的だと思います。
今のところの分かっているスペックは設定6の出率がハーデスの116%から119%になり純増がハーデスの2.9枚から3.0枚にアップしているということ。
それと、ベースがハーデスの50枚28Gから25G前後になりセット数がメインになるということ。
アナザーゴッドハーデスは今までのゴッドシリーズのようなベースの低いタイプではなく、しかもゲーム数上乗せをメインとしたゲーム性で長期稼働しましたが、今までのミリオンゴッドシリーズは導入当初は爆発的に動きましたが、ベースがキツイこともあり長期稼働はせずにどちからというと短命に終わっていました。
今までの機械でベースが低くて長期稼働した機種はほとんどなく、50枚23Gの沖ドキが特殊な立地などで良い稼働をしていますが、今はまだ導入店舗が少なく導入台数も少ないから今後はどうなるかは分かりません。
ミリオンゴッドシリーズの過去の実績を考えると、ベースの低いミリオンゴッド神々の凱旋が長期稼働することは難しいと思います。ただ、ユニバーサル系の機械であるまどか☆マギカやバジリスク絆、アナザーゴッドハーデスなど導入当初に甘く動く機種もあり、導入当初甘く動いた機械は長期稼働に繋がっているので、ミリオンゴッド神々の凱旋が導入当初に甘く動くどうかで長期稼働するかどうかに大きく影響すると思います。
いずれにしても、ミリオンゴッド神々の凱旋がアナザーゴッドハーデスを超えるのは難しいと思います。

—–

PR

PR

パチンコ店長1,100名が登録完了!
無料集客メルマガ「マーケターRの朝食」
平日朝10時配信!

SLOKICHI

投稿者の過去記事

年間1,000時間パチスロを遊技し研究している。

■船井総合研究所スロット専門店特化型セミナー講師
■南洲ソフトウエアスロ専セミナー講師
■パックエックスロットセミナー
■常総市支援スロットセミナー等々

セミナー講師としても活躍中。
現在はアドバイザー業務及びレポート配信事業をパチンコ業界に提供中。

月間アミューズメントジャパン11月号に記事が掲載されました!
『圧倒的高稼働の繁盛店をつくる秘訣』
~100台規模のスロ専門という選択肢~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 6号機アイムジャグラーが発表されたが、中リールに赤7が一つしかない。これだと目押しが出来ないとなかな…
  2. SアイムジャグラーEX-TPが検定を通過した。4号機のジャグラーはビッグの獲得枚数が400枚だったが…
  3. 6号機は5スロなどの低スロニーズが高い。中でもRe.ゼロは群を抜いている。アークでもフリー導入になっ…

最近のコメント

    PAGE TOP