元日は一番放出する

年末年始は書き入れ時ということもあり、厳しい調整をすることが業界の習わしになっていますが、私は元日は1年で一番出す日にしていました。お客様は元日は出ないと思っているところで、勝ったら印象に残ります。元日に勝てば1年早々縁起が良いともなります。元日に来店されるお客様はパチスロがよほど好きな方なので2日以降も必ず来店されます。年始は8日までありますので、元日に放出しても残り7日間で回収することができます。4号機時代に吉宗15台、北斗の拳16台を全台設定6で営業したこともありましたが、終わってみればきっちり目標粗利に達しました。お客様に感謝を込めて、元日はお年玉感覚で出玉を出すことをおすすめします。

PR

PR

パチンコ店長1,100名が登録完了!
無料集客メルマガ「マーケターRの朝食」
平日朝10時配信!

SLOKICHI

投稿者の過去記事

年間1,000時間パチスロを遊技し研究している。

■船井総合研究所スロット専門店特化型セミナー講師
■南洲ソフトウエアスロ専セミナー講師
■パックエックスロットセミナー
■常総市支援スロットセミナー等々

セミナー講師としても活躍中。
現在はアドバイザー業務及びレポート配信事業をパチンコ業界に提供中。

月間アミューズメントジャパン11月号に記事が掲載されました!
『圧倒的高稼働の繁盛店をつくる秘訣』
~100台規模のスロ専門という選択肢~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 日本一小さなパチスロ専門店であるパチスロイレブン大師店の改装が進んでいる。台間は20センチ、通路幅も…
  2. 先日グランドオープンしたゴープラ幸手店を視察しました。1パチ315台、10スロ305台、5スロ65台…
  3. 設定ART ボーナス合算 出率1 1/563 1/76.2 97.5%2 1/559 1/74…

最近のコメント

    PAGE TOP