北斗の拳修羅の国篇GRTver.

コードギアスギアスR2CCがまずまずヒットしたA+RTタイプとなります。北斗の拳コンテンツなのですが、時代背景がラオウ死滅後であまり馴染みがなく、ARTの北斗の拳修羅の国が散々な結果となり、全てを一緒くたにして北斗の拳とは考えてはならない。
コードギアスR2CCと比較すると、コードギアスはビッグ終了後RT150Gレギュラー終了後RT50Gに対して、北斗の拳は全てのボーナス終了後にRT100Gになります。コードギアスの設定1の初当たり確率が1/199に対して1/229と重くなっています。
ゲーム性なんですが、北斗の拳はART機では高確演出をオーラや第三ボタン停止後の演出などが楽しいのですが、A+RTでは高確という概念はなくART機と比べるとどうしても物足りなさを感じてしまいます。コードギアスはリプレイでフラグ成立させるので表面上はフラグ成立しているのか分からないことからRT中の演出がドキドキしてイケイケ感があったのですが、北斗の拳はRT中も中段チェリーとスイカ待ちになってしまい、イケイケ感がなく単調になってしまいます。コードギアスでは無限RTがあったのですが、今回の北斗の拳では搭載されていない。
4台以上で10万円値引き、6台以上で12万円値引きが付きますが、コードギアスR2CCを10万円値引きの4台を購入して成功したからといって、今回も4台以上購入するのは大型店以外は厳しいと思います。1台と6台だと台数値引きが12万円あり、1台購入だと価格差が大きいので、中小店舗は無理して購入しなくてもいいと思います。

PR

PR

パチンコ店長1,100名が登録完了!
無料集客メルマガ「マーケターRの朝食」
平日朝10時配信!

SLOKICHI

投稿者の過去記事

年間1,000時間パチスロを遊技し研究している。

■船井総合研究所スロット専門店特化型セミナー講師
■南洲ソフトウエアスロ専セミナー講師
■パックエックスロットセミナー
■常総市支援スロットセミナー等々

セミナー講師としても活躍中。
現在はアドバイザー業務及びレポート配信事業をパチンコ業界に提供中。

月間アミューズメントジャパン11月号に記事が掲載されました!
『圧倒的高稼働の繁盛店をつくる秘訣』
~100台規模のスロ専門という選択肢~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. パチスロのデータ表示器はスランプグラフ付きのミモザが中古で安いものあったので、ミモザを導入しようと思…
  2. 年内にグランドオープン予定ですが、パチスロの中古機は1台も買わない。高射幸性遊技機比率15%以下にす…
  3. アメリカン番長HEY!鏡の初動は抜群で中古機も高騰している。年末の再販も取り合いになっている状況です…

最近のコメント

    PAGE TOP